SFA7700X

ビッグデータを最大限活用

アプリケーションを加速するハイブリッドフラッシュ対応ストレージアプライアンス

ビッグデータは指数関数的に成長し続けています。企業・組織は、ワークフローを加速し、価値ある分析結果を得る、データ探索の時間を短縮し、そして競争上の優位を得るためにビッグデータから最大限の価値を引き出す革新的な方法を求めています。ストレージは非常に重要なコンポーネントであり、ビッグデータへの取り組みが成功するか否かは適切なストレージ・プラットフォームを選択することにかかっています。SATAと同程度の価格でフラッシュの性能を提供する、最も効率的なハイブリッドメディア構成へと最適化し、優れた性能、データ保護とシンプルさを提供するプラットフォームがビッグデータ・ストレージには要求されます。そして企業・組織は、限られた予算の中、シンプルかつセキュアでコラボレーション可能なクラウドを活用しようとしています。

SFA7700Xは、企業や組織が抱えている、ストレージに関する主要な課題を解決可能な、ビッグデータのためのハイブリッドフラッシュ対応ストレージアプライアンスです。小さく始めてもビッグデータの価値を最大化することが可能な設計となっています。その中心となるのは、ハイブリッドメディア(ハードディスクドライブとフラッシュドライブ)の性能と価値を最大限に引き出すための
Storage Fusion Xcelerator(SFX) テクノロジーを活用した、2つのハイブリッドコントローラーによって動作するSFAオペレーティングシステムです。SFXはディスクドライブの経済性とフラッシュの性能を両立するため、アプリケーションに合わせた高度なインテリジェント機能にフラッシュの力を統合します。アプリケーション性能を向上させつつ、企業・組織におけるフラッシュの導入やメディアの変更によってTCOを劇的に削減します。さらに、SFA7700X製品ファミリーはそのファイルシステムをクラウドとシームレスに連携させることにより、グローバルコラボレーションとコスト効率の高いアーカイブとしてストレージをクラウド対応させることが可能となります。

SFA7700Xの特長

モジュール型
小さく始めて、拡張に合わせて導入費用を支払っていくことができる、完全に統合されたアプライアンス
ハイブリッド
SFXテクノロジーは、TCOの削減のためにHDDの経済性とフラッシュの性能を合わせ持ち、アプリケーションに合わせた高度なインテリジェント機能でフラッシュの力を利用
ビッグデータ対応
様々な高トランザクション、あるいは高帯域ワークロードに対しても、ReACTによりリアルタイムでデータ構造を解析
クラウド対応
クラウドによる遠隔地でのコラボレーションと、クラウドへの移行データをシームレスに接続するファイルシステムを持った、コスト効率の高いアーカイブを迅速に実現
管理の簡素化
パワフルで数十から数百のシステムを直感的に一元管理、運用可能なDirectMonにより、管理コストを削減
大規模ファイルシステム
圧倒的な拡張性を持つ並列ファイルシステムアプライアンスであるEXAScaler®とGRIDScaler®により、システム導入のエントリーポイントが低くなり、迅速な導入、TCOの 削減が可能となります。
TCO削減
60台のドライブを収容可能なモジュール化ベースのエンクロージャーと最大84台のドライブまで拡張可能な4Uエンクロージャーにより電力と冷却、ラックスペースを効率化
データ暗号化
透過的にデータを不正アクセスから保護し、ドライブの盗難、置き忘れ、または廃棄の際にも機密データの潜在的漏洩が起きないことを保証
 

DDN SFA7700X モジュール型システム構成

SFA7700Xは4Uのモジュール型の完全なビッグデータアプライアンスです。高性能のデュアルコントローラーが顧客アプリケーションとデータの冗長性を確保します。10GB/秒のスループットを提供可能なSFA7700Xはミッドレンジにおけるパフォーマンスリーダーです。

Storage Fusion Xcelerator (SFX)

SFXテクノロジーはHDDの経済性とフラッシュの性能を合わせ持ち、アプリケーションに合わせた高度な知能でフラッシュメディアの力を利用します。アプリケーション性能を向上させつつ、企業・組織におけるフラッシュの導入やメディアの変更によりTCOを劇的に削減します。SFXテクノロジーは以下の3つ のモードから構成されます。

‒ SFX リード・モード

‒ SFX インスタント・コミット・モード
‒ SFX コンテキスト・コミット・モード

SFXは顧客アプリケーションの高速化を実現します:
・コストを70%削減

・電力要求を85%削減

・応答時間を95%改善


ストレージが迅速にクラウド対応

グローバルコラボレーションとコスト効率の高いアーカイブのために

* クラウド対応 - 情報のグローバル共有、配信のためのパブリッククラウドもしくはWOSプライベートクラウドへとデータを接続したファイルシステムにより、データの階層化に対応

* コラボレーション対応 - コラボレーションに最適化することにより、組織間ストレージの分断を解消

* アーカイブ対応 - ディザスターリカバリーのために、パブリッククラウドもしくはWOSプライベートクラウドへ確実にファイルをバックアップ

仕様

SFA7700X

システム概要
  • アクティブ/アクティブ ストレージコントローラー
  • RAID 6: 8+2, 4+2 / RAID 5: 8+1, 4+1 / RAID 1: 1+1

  • ラージブロックシーケンシャルリード性能:アプライアンスあたり最大15GB/秒(実効)

  • ラージブロックシーケンシャルライト性能:アプライアンスあたり最大12GB/秒(実効)
  • スモールブロック I/O 性能:アプライアンスあたり最大450,000 IOPS、SSDでの性能 最大300,000 IOPS(実効)
ストレージホストポートインターフェース
  • 56Gb/s FDR InfiniBand 4ポート
  • 8Gb/s Fibre Channel 8ポート
  • 16Gb/s Fibre Channel 4ポート
キャッシュ
  • 16GB/コントローラー – ECC/RAID 保護キャッシュ (バッテリーバックアップ・ミラー)
クライアントサポート
  • Windows, Linux and Mac OSX
ドライブサポート
  • エンタープライズ向け 2.5インチSSD 最大3.2TB
  • パフォーマンスSAS 2.5インチドライブ 最大1.8TB
  • キャパシティーSAS/SATA 3.5インチドライブ
  • 最大10TB ベースユニットに60本搭載可能
  • 20Uで最大396ドライブ搭載可能で最大3.96PB
  • ※DDNは定期的により容量の大きい、性能の高いドライブが入手可能になる度、新しいドライブを認定しています。
サポートドライブおよびエンクロージャ
  • SS7000 エンクロージャー: 4U、60ドライブ搭載可能、4エンクロージャーまで接続可能
  • SS8460 エンクロージャー: 4U、84ドライブ搭載可能、4エンクロージャーまで接続可能
標準ソフトウェア機能
  • LUNマッピングおよびマスキング
  • インテリジェント・ライト・ストライピング
  • リードQoS
  • ポートゾ ーニング検出
  • DirectProtect データ完全性チェック/訂正
  • SFAスクリプト対応API
  • Web XML API
  • CLUIおよびWeb GUI
  • SNMPおよびメールでの不具合通知
オプションソフトウェア機能
  • Storage Fusion Xceleration、Data-At-Rest 暗号化
寸法
  • 高さ:4RU ラックマウント 19インチ EiA0310 6.97インチ (177 mm)
  • 幅:16.56インチ (420.6 mm)
  • 奥行(ベゼル、ケーブルマネージメントアーム除く):34インチ (863.6 mm)
  • 奥行(ベゼル、ケーブルマネージメントアーム含む):38インチ (965.2 mm)
  • 重量: 135 lbs (61.3KG) ドライブを除く / 235 lbs (106.6 KG) 60ドライブ搭載時
環境属性
  • 入力電圧:200- 240 VAC, 50/60 Hz - 1865W 冗長化電源
  • 平均電力: 865W(ドライブ非搭載時)、1435W(10TB 7.2Krpm SASドライブ60本搭載時)
  • 使用環境: 動作温度(海抜):10°C-35°C、動作温度(3000m):10°C-28°C 湿度:20%-80%(結露しないこと)
各種認証・証明
  • Ul、cUl、CE、FCC

SFA7700X 関連情報

お問い合わせ・資料請求はこちらよりお願いいたします。