高速・大容量ストレージ > メディア > INTERSECT360が実施したHPCユーザー調査でDDNがストレージ評価NO.1を獲得 74%のユーザーがDDNの技術力が「非常に高い」または「高い」と認識
プレスリリース
2020/11/04

INTERSECT360が実施したHPCユーザー調査でDDNがストレージ評価NO.1を獲得 74%のユーザーがDDNの技術力が「非常に高い」または「高い」と認識

メディア

INTERSECT360が実施したHPCユーザー調査で
DDNがストレージ評価No.1を獲得

74%のユーザーがDDNの技術力が「非常に高い」または「高い」と認識

 

プレスリリース
2020年11月4日
株式会社データダイレクト・ネットワークス・ジャパン

 

世界最大規模の非上場データストレージベンダーであり、インテリジェント・インフラストラクチャソリューションのリーダーであるDataDirect Networks(以下 DDN)の日本法人、株式会社データダイレクト・ネットワークス・ジャパン(所在地:東京都千代田区、代表取締役:ロベルト・トリンドル)は、Intersect360 Researchが実施した2020年のHPCユーザー向け調査のストレージ部門において、DDNが技術力、イノベーション、製品ロードマップ、そしてユーザーの今後の購買計画のすべての点において一貫してNo.1の評価を得たことを発表しました。

今回Intersect360 Researchが実施した調査では、HPCユーザーの意識、満足度、顧客ロイヤルティを調査しました。その結果、DDNはすべてのシステムベンダー、ストレージベンダー、ベンチャー企業の中で最高の評価を受け、製品の技術的能力、ユーザーの運用面における満足度、将来の技術的ビジョンについて圧倒的な支持を獲得しました。

この調査には、世界30か国にわたるあらゆる業種の大手企業、政府機関、研究施設から多数のユーザーが参加しました。この調査では、DDNの現在のユーザーもそれ以外の回答者も、将来的にストレージの購買計画が生じた場合に他ベンダーのストレージソリューションよりもDDNソリューションを導入する可能性が最も高いことが示されました。さらに、回答者結果の74%がDDNの技術力が「非常に高い」または「高い」と回答していることがわかりました。 同調査項目で同じ設問の回答が60%に達したベンダーは他にありませんでした。

「DDNは高い技術力と幅広いグローバル規模の顧客層を保持しており、顧客ロイヤルティの面でも将来の採用見込みの面でも優れた評価を得ています。」Intersect360 ResearchのCEOを務めるAddison Snell(アディソン・スネル)氏は語ります。「ユーザーがDDNのソリューションをどの程度認知しているかという点を考慮してスコアを重み付けしてみると、印象度はさらに上がる傾向にあります。DDNは「技術力があるベンダーという印象」の項目で大きくリードしています。組織の将来のストレージのニーズを検討した、あらゆる重み付け方式で最高点となっており、故に今後の導入の可能性が最も高いベンダーと評価されています。」

「DDNは、インテリジェントなデータストレージソリューションで最高の価値、イノベーション、顧客満足度を実現するべく、常に発展を遂げてきました。公共や研究機関のみならず、AIやアナリティクス、ウェブ/クラウド、大規模エンタープライズといったユースケースで何千ものお客様から圧倒的な支持を得ています。」と、DDNのCEO兼共同創業者であるAlex Bouzari (アレックス・ブザーリ)は述べています。「Intersect360によるHPCユーザー調査の結果は、当社のテクノロジーと専門技術が今日のお客様のニーズにふさわしいソリューションであることを裏付けるものだと確信しています。また、イノベーションへの絶え間ない取り組みが、現在のお客様や将来のお客様がDDNに信頼を寄せてくださる根拠となっていることを嬉しく思います。」

DDNのインテリジェントなインフラストラクチャソリューションは、オンプレミスかクラウドかを問わず、様々なアプリケーションに安定的かつ高いスループットでデータを提供します。DDNソリューションは、自動運転やレジレス型店舗など急成長中の分野や、COVID-19の影響で困難に直面している医療、学術研究、公共機関に加え、金融、エネルギー、製造、AIやアナリティクスなどのエンタープライズの分野に至るまで、1万を超える世界中の組織において非常に幅広く活用されています。

2020年9月のHPCユーザー調査で明らかになった、プロセッサ、サーバー、ストレージ、クラウドにわたる認知度、満足度、ロイヤルティの結果はIntersect360のウェブサイト(英語)でご覧ください。

ストレージ部門の調査結果はこちらから(英語版)。

※本リリースは米国で2020年9月29日に発表したリリースの日本語翻訳版です。

Intersect360 logo
DDN は、技術⼒の評価、総合評価、そのベンダーのHPC 製品を将来採⽤する可能性といった重要なカテゴリにおいて、ストレージベンダーとしていずれも最⾼の評価を獲得しました。
エンドユーザーストレージ調査結果 日本語版はこちらから


データダイレクト・ネットワークス(DDN)について  

データダイレクト・ネットワークス (英語表記DataDirect Networks、以下DDN)は、インテリジェント・インフラストラクチャを実現する人工知能(AI)とデータ管理ソフトウェアおよびハードウェア・ソリューションのプレミア・プロバイダーとして、データ集約型のグローバル企業のビジネス課題を解決するための統合分析を提供しています。DDNは、過去20年以上にわたり10,000社以上の企業、政府機関、公共部門の顧客に選ばれるデータ管理プロバイダーとしての地位をグローバルに確立してきました。TintriはDDNの完全子会社で、IntelliFlash、Nexenta、およびTintriのテクノロジーで構成され、リアルタイムで予測可能なアプリケーション分析を促進するインテリジェント・インフラストラクチャのイノベーションによって、オンプレミスおよびマルチクラウド環境のシンプルさ、効率性、俊敏性を実現し、企業顧客に高いユーザー体験を提供しています。
株式会社データダイレクト・ネットワークス・ジャパンはDDNの日本法人・100%子会社です。
https://ddn.co.jp/ 

 

会社名:
株式会社データダイレクト・ネットワークス・ジャパン
所在地:
〒102-0081 東京都千代田区四番町6-2 東急番町ビル8F
TEL:03-3261-9101 FAX:03-3261-9140

©2020 All rights reserved. DataDirect Networks, Inc.、DDN Storage、DDNは、米国DataDirect Networksが所有する商標または登録商標です。その他の商標はすべて、それぞれの所有者に帰属します。無断複写・転載を禁じます。


【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社データダイレクト・ネットワークス・ジャパン  担当:星

TEL:03-3261-9101 FAX:03-3261-9140 japan_pr@ddn.com