AI時代に最適な高速・大容量ストレージ > メディア > NAVERが最先端のAIサービスにDDNのAIストレージを採用
プレスリリース
2021/03/26

NAVERが最先端のAIサービスにDDNのAIストレージを採用

メディア

NAVERが最先端のAIサービスにDDNのAIストレージを採用 

プレスリリース
2021年3月26日
 

株式会社データダイレクト・ネットワークス・ジャパン(本社:東京都千代⽥区、代表取締役 ロベルト・トリンドル、以下 DDN)は、韓国のNAVER社が、自社が展開する数多くのAIサービスや研究プロジェクトを強化するためのストレージソリューションとして、DDNが提供するAIに最適化したストレージシステムDDN AI400Xを採用したことを発表しました。

韓国の大手検索エンジンプロバイダーであり、人気のメッセージングサービス「LINE」の生みの親でもあるNAVERは、写真や動画のアプリケーションからモバイル決済サービスまで、数多くのサービスをグローバルに展開しています。NAVER CLOVAは、音声認識や画像認識、人工ニューラルネットワークによる翻訳を統合したAIプラットフォームで、2017年8月に初めて提供を開始しました。現在、韓国語、日本語、英語に対応しており、近年益々需要が高まっています。

NAVER CLOVAは、AIサービスの研究開発をスケールアウトすることを目的として商業的に使用されている最大級のNVIDIA DGX SuperPOD™を導入後、大規模なAIモデルに要求される卓越したパフォーマンスを提供するために、堅牢なストレージシステムを探していました。DDNのテクニカルチームと実施した慎重な検証(PoC)に基づき、DDNのAIストレージシステムDDN AI400Xを選択しました。

NVIDIA DGX SuperPODとDDN AI400Xを組み合わせたリファレンス・アーキテクチャは、シンプルな導入と管理にDDN EXAScalerのLustreファイルシステムソリューションの強力なスケーラビリティの利点を組み合わせたものです。また、新たにNVIDIA DGX A100 PODソリューション用のリファレンス・アーキテクチャを発表しました。十分な検証を積み、確かな実績を持つDDNは、あらゆる規模のAIプロジェクトに対応するソリューションを持つ唯一のNVIDIAパートナーとして認識されています。実際のアプリケーションテストでは、DDNのアーキテクチャは、読み込みと書き込みの両パフォーマンスにおいて、競合するシステムをかなりの差で上回ったことが実証されています。

■DDN 韓国カントリーマネジャー アレックス・シムのコメント
「今日のモバイルアプリケーションを動かすAIワークロードは、ますます大規模な拡張性を可能にするデータセンターアーキテクチャを必要とするようになっており、これはまさにDDNの専門性が生きてくる分野です。
NAVERチームと協力して、ディープラーニングとAI技術のための未来のデータセンターを構築することを楽しみにしています。」

■NAVER CLOVA 担当者のコメント
「AIプロセッシング業界をリードするストレージメーカーであるDDN社と協業できることを嬉しく思います。AIストレージに関するDDNの専門性を活かし、NAVERはAI研究をリードし、ユーザーに価値を生み出す製品を開発していきます。」 

 

NAVER Corporationについて

NAVER Corporationは、韓国を代表するインターネット企業であり、「NAVER」検索は国内No.1の検索エンジンです。1999年の創業以来、NAVERは深い技術的なノウハウ、ユーザー理解、データをもとに、広告、Eコマース、デジタルコンテンツ、クラウド、AI/ロボティクス、フィンテックなど、さまざまな分野で価値ある革新的なサービスを生み出してきました。NAVERは韓国市場をリードし、LINE、WEBTOON、SNOWなどのサービスでグローバル市場でも成長を続けています。これらのグローバルサービスの成功により、NAVERは過去5年間で1兆ウォン(9億1,000万米ドル)以上の海外収益を上げています。革新的なサービス、多様なポートフォリオ、グローバルな売上により、NAVERは韓国のインターネット企業として初めて、2020年の四半期売上高が2兆ウォン(18億ドル)を超えました。


株式会社データダイレクト・ネットワークス・ジャパンについて 

データダイレクト・ネットワークス (英語表記 DataDirect Networks、以下DDN)は、インテリジェント・インフラトラクチャーを実現する人工知能(AI)とデータ管理ソフトウェアおよびハードウェア・ソリューションのグローバルリーダーとして、データ集約型のグローバル企業のビジネス課題を解決します。DDNは、過去20年以上にわたり10,000社以上の企業、政府機関、公共部門の顧客に選ばれるデータ管理プロバイダーとしての地位をグローバルに確立してきました。 
TintriDDNのエンタープライズ向けストレージソリューション、IntelliFlash、Nexenta、およびVMstoreを提供する子会社です。インテリジェント・インフラストラクチャーのイノベーションによって、オンプレミスおよびマルチクラウド環境のシンプルさ、効率性、俊敏性を実現し、企業顧客に高いユーザー体験を提供しています。
株式会社データダイレクト・ネットワークス・ジャパンはDDNの日本法人・100%子会社として2008年に設立され、AI/ビッグデータの分野に最適化された製品を日本市場で展開しています。 
詳細については、https://ddn.co.jp/ をご覧ください。


※ 掲載されている情報は、発表日現在の情報です。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。 

会社名:
株式会社データダイレクト・ネットワークス・ジャパン
所在地:
〒102-0081 東京都千代田区四番町6-2 東急番町ビル8F
TEL:03-3261-9101 FAX:03-3261-9140

©2021 All rights reserved. DataDirect Networks, Inc.、DDN Storage、DDNは、米国DataDirect Networksが所有する商標または登録商標です。その他の商標はすべて、それぞれの所有者に帰属します。無断複写・転載を禁じます。

【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社データダイレクト・ネットワークス・ジャパン  マーケティング部 星

japan_pr@ddn.com