高速・大容量ストレージ > サービス > サポートメニュー

サポートメニュー

ハードウェアサポートプログラム

Extended Support

Standard Warranty期間終了後も継続してハードウェア、ファームウェアのサポートが提供されます。交換パーツは先行して送付されます。交換作業を自身で実施されるお客様のためのサポートプログラムです。

Premium Support

Premium Supportは高いレベルのオンサイトサポートを必要とするお客様のためのサポートプログラムです。Extended Supportに加えて、翌営業日のオンサイトサポートが提供されます。

Mission Critical Support / Mission Critical 365 Support

Premium Supportに加えて、当日のDDN営業時間帯オンサイトが提供されます。また24時間365日の4時間オンサイトサポートが必要なお客様のために Mission Critical 365 Support がございます。

ハードウェアサポート契約一覧

DDNの高度な訓練を受けた技術サポートエンジニア、フィールドエンジニア、物流の専門チームが、貴社のビジネスの継続性をサポート致します。
DDNは異なる要件を満たすよう設計された4つのサポートプランをご提供しています。
以下のハードウェア保守一覧をご参照下さい。具体的な詳細については、DDNの保守契約書をご確認ください。

ハードウェア保守プラン 初期応答目標時間 オンサイト
目標対応時間*5
重大度 1 重大度 2 重大度 3 重大度 4 エンジニア パーツ
Extended ・交換パーツの先行送付
・ファームウェアバージョンアップグレード
3時間 6時間 翌営業日 翌々営業日 送付
翌営業日
Premium ・オンサイトフィールドエンジニア、翌営業日 2時間 4時間 翌営業日 翌々営業日 翌営業日 オンサイト
翌営業日
Mission Critical オンサイトフィールドエンジニア、当日オンサイト 2時間 4時間 8営業時間 翌営業日 4時間
15時以降は翌営業日
4時間
15時以降は翌営業日
Mission Critical 365 ・最優先のレスポンスタイム、24時間365日
・オンサイトフィールドエンジニア、4 時間
1時間 2時間 8営業時間 翌営業日 4時間 4時間
  • *1 営業時間
  • *2 翌営業日
  • *3 翌々営業日
  • *4 導入後90日は、翌営業日の先行送付
  • *5 DDNがオンサイトが必要と判断してからの目標対応時間

重大度の定義

重大度 1 DDNが提供した製品が障害により動作不能となり、お客様のデータにアクセス不能な状態で、お客様のビジネスに重大な影響を及ぼし、早急な対応が必要な場合。
重大度 2 DDNが提供した製品が障害により動作不良の状態になり、一部データにアクセス可能であるが、重大な機能の制約を受ける、もしくは著しいシステムの宿題状態に陥り、お客様のビジネスに栄養を及ぼす場合。
重大度 3 DDNが提供した製品が運用可能な状態であるが、お客様の一般的な運用に重大な影響を及ぼさない機能的な制約や制限がある場合。
重大度 4 お客様の運用上、特に重要でない問題の場合、もしくはDDNが提供した製品に対する利用・実装・性能などに対する質問。製品の機能拡張に対する要求もこれに含まれる。
お問い合わせ・資料請求はこちらよりお願いいたします。