高速・大容量ストレージ > メディア > DDN、Western Digitalのエンタープライズ向けストレージ IntelliFlash事業部門の買収を発表
プレスリリース
2019/10/04

DDN、Western Digitalのエンタープライズ向けストレージ IntelliFlash事業部門の買収を発表

メディア

DDN、Western Digitalのエンタープライズ向けストレージ
IntelliFlash事業部門の買収を発表


VM / コンテナベースのマルチクラウドストレージ環境に最適な
エンタープライズ向けデータマネージメントのポートフォリオを拡大 

 

プレスリリース
2019年10月4日
株式会社データダイレクト・ネットワークス・ジャパン

 

株式会社データダイレクト・ネットワークス・ジャパン(所在地:東京都千代田区、代表取締役 ロベルト・トリンドル)は、AIおよびマルチクラウドデータマネージメント分野での世界的なリーディングカンパニーであるDataDirect Networks(以下 DDN®)が、Western Digital(NASDAQ: WDC、以下 WDC)との戦略的パートナーシップを締結し、同社のIntelliFlashTM事業を買収することに合意したことを発表します。

また、DDNとWDCの両社は、グローバルな相互の戦略的調達契約により、これまでの提携関係をさらに拡大させ、顧客や主要ステークホルダーのために、円滑な事業移管を進めていくことをコミットいたします。

 

DDNは、要求の厳しいデータ環境で数十年かけて築いてきた基盤に支えられ、ここ1年の間に、エンタープライズ市場やマルチクラウド市場のけん引役となっているテクノロジーを採用する企業を買収し、事業を大幅に拡大しました。今回のIntelliFlash買収で、DDNは、エンタープライズ、電気通信事業者、ハイパースケールサービスプロバイダーなどで利用されるエンドツーエンドのデータ管理ソリューションにおいて、業界トップクラスの、AI、ビッグデータ、HPC、IoT各分野の製品により、市場での存在感をますます高め、付加価値提供者としてのリーダーシップを拡大します。

また、戦略的パートナーシップの締結により、DDNとWDCとの関係も拡大され、重要度がますます高まっているストレージソリューションにおいて、性能の大幅な向上とコストの革新により、ますます魅力的なストレージソリューションを実現します。

 

DDNの共同創業者であり最高経営責任者でもあるアレックス・ブザーリ(Alex Bouzari)は次のように話します。「WDCの高性能なエンタープライズ向けのハイブリッドストレージ、オールフラッシュ、NVMeソリューションを、大規模データ管理では業界屈指のDDNの製品ポートフォリオに加えることを喜ばしく思います。我々は、WDCのIntelliFlash部門の皆さんを、急速な拡大を続けているDDNファミリーの一員として歓迎します。全世界で1万を超える顧客と500社余りのパートナー各社は今、AI、アナリティクス、IoT、マルチクラウド、仮想化環境など、データ管理の課題に直面していますが、我々は彼らに対してよりよいサービスを提供できるようになるでしょう。また今回の買収は、当社にとってはWDCとの戦略的パートナーシップの強化という意味合いもあります。WDCは今後、IntelliFlashに関してはDDNの顧客となり、同時にHDDとSSDに関しては、DDNにとっての主要サプライヤーとなります。」

 

一方、WDCの会長兼最高執行責任者(COO)を務めるマイク・コルダーノ(Mike Cordano)氏は、次のように語ります。「本日の発表は、IntelliFlashが進化に向けて重要な一歩を踏み出したことを示すものです。DDN社が備えるリソースと技術面での専門スキルに加えて、データや情報の管理に関する顧客の課題をエンドツーエンドのアプローチで解決するよう努めることで、顧客からみたIntelliFlashの効率性は格段に向上すると当社は確信しています。顧客の皆様やその他主要ステークホルダーの皆様にご迷惑をおかけすることなく今回の事業移管が進められるよう、当社は全力を挙げて取り組みます。また、DDN社との戦略的パートナーシップはますます発展すると期待しています。」

 

DDNとWDCは、シームレスな事業移管を行えるよう積極的に取り組み、顧客とパートナーに製品とサポートを今後も継続的に提供することを約束します。IntelliFlashの既存のお客様は、ストレージとデータ管理の課題にフォーカスするDDNのサービスとサポートの深い専門知識、ならびに豊富で幅広い技術ポートフォリオから、メリットを享受していただくことができるでしょう。DDNは、IntelliFlashラインのロードマップを加速するために投資する計画を立てており、また、事業買収の手続きが完了次第、DDNが技術革新を実行できる領域を特定するために、IntelliFlashの既存の顧客と連絡を取り、ビジネス上の課題や機会を探るための聞き取りを近日中に行う予定です。

 

※2019年9月19日発表の本社プレスリリースを以下でご覧いただけます。

https://www.ddn.com/press-releases/ddn-announces-acquisition-western-digital-intelliflash-storage-business/
 

■DDNファミリーについて

https://ddn.co.jp/ 

DDN(DataDirect Networks)は、世界最大規模のプライベートストレージ企業です。DDNは、マルチクラウド環境での柔軟なシステム導入を実現するデータマネージメントソリューションに関して、使いやすさ、堅牢性、スケーラビリティの向上を図っています。また、テクノロジー面でのブランドであるDDNファミリーは、顧客が分散して配置している複雑な形式のデータから、インサイトを迅速に引き出し、最大限の価値を生み出します。DDNの製品およびサービスは、最近急増しているAI、IoT、マルチクラウド、ビッグデータ、ストリーミングなど負荷の高いさまざまなワークロードを大規模環境で実行する際の理想的な選択肢です。DDNは20年以上の時間をかけて、データ管理プロバイダーとしての地位を確立し、5000を超える大企業、政府機関、公共機関の顧客から選ばれる存在となりました。株式会社データダイレクト・ネットワークス・ジャパンは DDN の日本法人・100%子会社です。

 

■報道関係者お問い合わせ

株式会社データダイレクト・ネットワークス・ジャパン 

マーケティングマネジャー 鳥居 恵子

080-9184-0701   japan_pr@ddn.com